店主なりiPhone6サイズ比較

こんばんは

発売間もない
iPhone
発売から2年サイクルで毎回買い替えている。

それがiPhone6にあたるので、
月曜日の撮影後、新宿ヨドバシに行き
まずは実機を触ってみる事にした。

ん~デカイ

店員さんといろいろ話して
頭の中を整理する。

まずは、そのデカさを見てもらいたい。
店主なりiPhone6サイズ比較
俺のiPhone5 4inch

iPhone6 4.7inch

iPhone6 plus 5.5inch

いや
・・・・このはみ出し具合だ。

薄さ軽さは分かった。
申し分ない

ただ背面デザインが、いかんともしがたい。

ブラックモデルの場合、
背面のスペースグレイといわれるグレイが
普通のシルバーに見える程明るい。
そこにDラインが太く目立つ。

だ、ダメだ…
愛せない。

もともとカバーをしないタイプの店主からすれば、
背面デザインというのは、もう一つの顔
とりわけ重要な部分だ。

どちらかといえば
ホワイトモデルにシルバーのほうが具合が良い気が…

とまぁ今回の購入は見送り
後2年、iPhone5で頑張るかもしれない。

いや、この際iPhone5sやiPhone5cでも良いではないか。
などと思ったが、意味がないだろう。

このパターン、自分の感性がずれ始めている予兆か?
新たな選択も視野に入れつつ
もう少し様子を見たいところだ。

スティーブならどう思うだろうか…

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

nineteen − five =

目次
閉じる