カラーの2液でパーマの酸化を自慢する

やっぱりそうだったか
怪しいなと思ってたんですよね

というのもパーマで使う過酸化水素(2液)って
リキッドとクリームでも質感違うっていうのに…

ちなみにカラーリングでも各社提供の過酸化水素によって
染まり方が違う。
時々どれも同じなんて話聞きますが、実際は違うと思う。
ブリーチとかは特に違いがわかりやすい。

話戻すとパーマの2液として使う
これカラー用の過酸化水素(2液)を水道水で割り薄めて
パーマ用としてたっぷり塗布する
そんなやり方するところもあるらしいですが、

目次

怪しさ満点

コレ見ると酸化しにくい可能性が
あるみたいですね〜

カラー用はカラー用として普通に使いましょうよ。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

four + 18 =

目次
閉じる