SteamGuard 貼るなら1発貼りだ!

こんばんは

明日・明後日は定休日となっております。

これはいって物、そうそう無いですけど
久々、おっ!

ってなっちゃいましてね

それが、SteamGuard

このスチームガード
ストレートアイロンに貼って使うんですが、
何が凄いかっていうとですね…

というよりこの記事、プロの方以外関係ない話ですね~

高温アイロンを使う縮毛矯正など
ストレートパーマの施術時に使用すると滑りがよい。
毛先をカールするときに貼ってあると丸みが出しやすい。

さて、
ぬれてる髪に直接アイロンを入れるとジュ~ってなります。
これを水蒸気爆発というらしいのですが…

特にダメージ毛の場合、
髪の中にボイドという空洞ができていて
髪をぬらすとそのボイドに水分が溜まります。

ダメージ毛が乾きにくいのはボイドの影響でもあるのです。
いわずもがなダメージ毛なので乾くとパサパサ

縮毛矯正の施術時
ボイドに水分が多く含まれている状態に高温アイロンを入れ、
ジュ~っとなると水蒸気爆発が起き、
その影響でボイドは大きく広がりますね。

そりゃ、さらに損傷となるわけだ。

ならば乾いている状態からやればよい。
そうなりますね。

ただ、膨潤の少ない薬剤を使った場合
乾かしすぎると伸びにムラがでやすいようで…

少しだけ湿ってる状態からアイロンを入れることができれば
膨潤の少ない薬剤でも安定して施術ができる。

そう、そうなのだ。
それを可能にしたのが SteamGuard っていうシール
貼っても温度は変わらない
水蒸気爆発を起こさない。

ことさら結構なお話である。

注)分かりやすいように、かなりぬらしてます。
ジュ~っていう音その時に水蒸気爆発!

使い方、工夫次第で応用広がりそうな予感するよね。

剥がすとフェルト部分の吸着が弱くなるので、
貼るなら1発貼りだ!

スマホのフィルム貼るように慎重にね。
(風呂場じゃなくて良い)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする