ジュネス酸性チオでストカール、その結果は…

こんにちは。

今日は、ストカールってやつを紹介します。
ストカールとは、
根元をストレートパーマ、毛先にカールをつけるパーマである。

さて
今回のお客様は、耳下から毛先に向けて大きなダメージあり。

内側は、うねりが出ています。
20120703_1966564
毛質はかなり細く切れ毛も進んでいます
縮毛矯正&黒染めもしているので、まぁ~難しいですよね。
(美容師が陥りやすく失敗するパターンかな。)
20120703_1966552
この髪に根元から毛先まで塗布を終えた状態。
薬剤はジュネス酸性チオを使います。
配合?放置時間?温度?(秘密主義)
20120703_1966553
この時、一旦毛先までアイロンプレス(というよりスルーですかね)
20120703_1966554
この時点では、完璧なストレート。毛先のスカスカが目立ちますが、そのまま
20120703_1966555
CMC&フィブリル間に作用するケラチンを塗布してデジパーします。
温度&タイム(経験主義)
20120703_1966556
保湿剤を多めに、優しくドライしてこんな感じ。
20120703_1966562
しっとりしてて、いい感じに仕上がりましたよ~ん。

改めてビフォアとの差を確認して頂きたいのですが、
この条件でここまでだせるのは、凄いことかなと思います。

今回のお値段は
酸性チオ・ストカール&カット=30,000円(税別)です。

超お天気!
よい一日を~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください