ポンプの出が悪い件(バーデンス・トリートメント)

バーデンス取引ディーラーよりお知らせがありましたので
まとめたものをここでご紹介いたします。

バーデンス詰替え時の注意点

バーデンスヘアケア製品をご愛用のお客様が詰め替えを行うときの注意点は2つです。

  1. 水が入らない場所で詰替えること。
  2. キャップをきちんと締めること。

トリートメントに関しては濃度が濃い為
500gボトルの最後100gになると吸い上げが甘くなります。
仕様としては、この段階で400gを詰替えるように設計されております。

しかし
最後まで使い切って、スッキリしてから詰替えたいというお客様にとっては最後がでにくいのはイライラしますよね。

そこでTips
そんな時は50ccほど水をいれて振ってみてください。
粘度が変わらずに吸い上げがよくなります。
水を入れた後はきちんとキャップをしめ、それ以上の水が入らないように注意しましょう。

バーデンスのトリートメントは
濃度を濃くすることで菌の繁殖を防いでおります。
水を入れすぎると保存状態が悪くなるのでご注意が必要です。

夏にぴったりの柑橘系グレープフルーツも入荷しております。
バーデンス・グレープフルーツ
スリミング効果もあるとかっっ

店主的には洗ってから数時間後のぉ~あの香りがタマランです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

1 × three =

目次
閉じる