美容師を志したきっかけ

どうして

美容師になろうと思ったんですか?
何かきっかけってあったのですか??
 
絶対に聞かれる質問
美容師あるあるですね
 
私は何となくなろうかなーと
ファッション誌やメイク雑誌などを
意識してみ始めていたころ
 
決定的に
あ、私美容師になろ。
 

ある雑誌の1ページでした

 
f:id:kuiserori:20160607181810j:image
 
実家で部屋の掃除をしていて
偶然発見
 
f:id:kuiserori:20160607181836j:image
 
写真だと伝わり辛いですが
本当に美しい写真です
 
今みても本当にうっとりします
 
メイクアップアーティストの
Takakoさんの作品
 
肌のコンディションが良ければ
あえてファンデーションを塗る必要はなく
むしろ塗ることによって
肌の透明感をマイナスしてしまう
 
という発想の
Takakoさんが提案する
究極のナチュラルメイク
 
華やかに魅せる綺麗も素敵だけど
その人のもつ綺麗を最大限に引き出す
という発想はその当時高校生の自分には
とてもとても衝撃的で、、、
 
あ、これだ。私がやりたいこと。
と興奮していたのを今でも覚えてます
 
あれから10年以上経った今も
こうやって美容師を続けられていること
本当に有り難いです
 
Nuff hairsalon
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

波ウェーブと言っても

色々ありますよね

昨日は空いてる時間にお店の外を眺めていたら
波ウェーブヘアアレンジが可愛らしい
お姉さまを発見
 
あの波ウェーブはストレートアイロンだね。なんて店主と話しながら、、、
 
そして営業後
THA(Tokyo Hairdresshing Award)の為の
撮影会
前回の修正点を踏まえて再挑戦
 
f:id:kuiserori:20160606080255j:image
 
波ウェーブを固めてみたり、
色々しながら 作りたい形に
少しでも近づけるように試行錯誤しました
 
やる度に色々と課題が出てくるので
これだから撮影はやめられない
 
そして
帰り道にふらっと寄った中華屋で
ミニチャーハン、餃子、キャベツサラダを
食べて帰ったのもまた至福の時でした^ ^
 
[らーめんたつみ屋 池尻店]
個人的にここは
らーめんよりも餃子、チャーハンが絶品☆
 
Nuff hairsalon

BOBPINS

ゴールドのピン、 

欲しかったんです

 
でも

いかにも業務用的な大容量はいらなくて

 
30本入りの
 
f:id:kuiserori:20160601230158j:image 
 
ちょうど良いのみつけました^ ^
 
30本入りで356円!!
 
この間100円均一で
6本108円買っちゃいました、、、
 
f:id:kuiserori:20160601230412j:image
 
 
ヘアアレンジ、アップスタイルは
ピンをどれだけ隠すかが基本の流儀でしたが
ピンの色をゴールドに変えると
ちょっとした飾り感覚の
むしろ見せるピンに大変身。
 
オシャレ感もアップします☆☆☆
 
Nuff hairsalon