「なるほどね」カテゴリーアーカイブ

「アルカリ性」「中性」「酸性」どれが良いのか?

美容室のメニューでよく目にする
「アルカリ性」「中性」「酸性」
パーマメニューやカラーメニューの説明に多く表記される。
コレいったい何なの?

まず髪は何にあたるのか?
健康な髪は弱酸性と言われており、これはお肌も同じ
お水は基本的に中性
一般的なパーマやカラーはアルカリ性です。

弱酸性のキューティクルはそのままだと薬剤が浸透しません。

今日は、ものすごく簡単な例でココを説明したいと思います。

まず、髪には髪の外壁に当たるキューティクルがあります。これを例えるならば、格子状の門です。この門には鍵が掛かっていて鍵を開けなければ中には入れません。当然この鍵を開ける為に鍵が必要になるのですが、鍵は無いのです。困りましたね。作業ができません。

しかしながら格子状の門には隙間があるのですね。この隙間を広げれば大人が中に入っていけます。不法侵入ですが。。。

大人一人分、どうやって広げるか?

元に戻せないとバレますよね。

何を使って開くか?それが髪の例に戻すと、1つはアルカリ剤を使うです。お薬にアルカリ剤を混ぜる。そうするとキューティクル(格子状の隙間)が開くのです。これがアルカリ剤を混ぜるアルカリ性になります。もう1つは熱です。熱を加えることで格子状の門(キューティクル)が柔らかくなり隙間が広がりますので酸性の薬剤でも浸透します。酸性はこの原理です。

最近では、そもそも「子供なら格子状の隙間から入れるよね」って事で、中に入る物を小さくした酸性の薬剤も存在します。

子供だけに
きっちり仕事してくれるかは使い手次第ですが、近年スーパーキッズの活躍もあれなので今後に期待です。

髪の表面は弱酸性ですが髪の中の殆どはアルカリ性です。髪の中だけで考えるとアルカリ性の方が相性が良いのですが、髪の表面は酸性の方がダメージが少なくて済むので矛盾が生まれてきます。そのため美容師の中でもアルカリ性派、酸性派で考えに違いがあるのです。

どっちにしても、元に戻せないとダメージの進行に繋がるので、結局のところ美容師の腕次第

ってことになりますね。

補足ですが、ダメージ毛の場合は格子状の門れてますから出入り自由となります。

 

 

  • ディーラー取扱いの正規品
    安心のインターネット通販ならfofo
    フォフォオンラインショップ

    ローランド
    ローランド / rolland / オーガニック

「キレイな髪=健康な髪 」そうとは言い切れないのです。

今日は久しぶりに、雨らしい雨降ってますが
雨だと髪がまとまりにくいですね。

さて
そんな今日は、キレイな髪ってどんな髪?です。
聞くと「子供の髪はキレイだ」そう考える人が多いと思います。
しかし全ての子供の髪がキレイとは限りません。
なぜでしょうか?

改めてキレイな髪ってどんな髪?

黒髪がキレイと思っている方がいますが、必ずしも黒髪がキレイとは言えません。
金髪でもキレイな人はキレイに見えます。

なぜ髪がキレイに見えるかというと、やはり艶ですよね。
この艶
生まれながらの髪質がツヤツヤな人もいますが、それでも年齢とともに減少していってしまいます。
生まれながらであれば、それこそ「子供の髪はキレイだ」
それで間違いありませんが、全てではないのです。

艶がキレイに見えるのは、光の反射によるもの。
直毛であれば更に表面が整っているのでより一層キレイに見える事でしょう。
艶のない方でも
ブローやストレートアイロンでプレスしたり、コテで巻いてみたり
そのように表面を整え面を出すと光がキレイに反射するので、キレイに見えます。

癖毛は1本1本が捻れているので光が反射しにくい。
ストレートパーマをかけると捻れが取れるのでサラサラな艶髪になりますが、髪は少なからず傷みます。

キレイな髪=健康な髪
そうとは言い切れないのです。

キレイな髪には透明感も大事
透明感といえばカラーリングした方が効果ありますが、傷みで考えるとパーマやカラーなどやればやるほど傷んでいき、この傷みが進行すると熱を入れない限り艶は出ません。

極力傷ませないでヘアスタイルを作る。
マニアックになりますが、それがNuffのあり方です。

少しだけ傷ませて、傷ませたぶんだけ髪質改善の栄養成分を補充し理想の艶髪に近づける。
ここが本当に重要ポイントです。

 

 

  • ディーラー取扱いの正規品
    安心のインターネット通販ならfofo
    フォフォオンラインショップ

    ローランド
    ローランド / rolland / オーガニック

     

美肌美髪を目指す。それなら肌を壊さない成分を考えようか

やはり忘れてはならない肌を壊さないケア

 

メーカーの資料を参考に
Nuff が考える頭皮&ヘアケアの今と昔をお伝えします。

髪を毎日洗うということが習慣になったのは1980年代後半から

今、市場には輸入品を含め多くのヘアケア製品がありますが、その中でもシャンプーは昭和30年後半から瞬く間にその数を増やしてきました。

その時代背景を振り返ってみると、そこには私たちのライフスタイルの変化があります。

1987年の流行語大賞は「朝シャン」でしたが、この時代を境に毎日シャンプーする時代へと変わってきたのです。

「洗髪」という文化がどんな風にできてきたかを少し振り返ってみましょう

洗髪という文化が日本に本格的に定着したのは、戦後の1945年以降です。

しかし、
当時は家にお風呂が無かった時代だったので銭湯に行って洗髪していました。
髪をセットするのも美容院でしていた時代です。
それが1960年代後半になって内風呂とシャンプーが普及してきたことで、髪のセットも自分でするそんな時代へと変わってきました。

そして、
1970年代には平均すると週2回程度だったシャンプー回数も1980年代後半になると、朝シャンブームをきっかけに毎日洗う時代へと変化してきたのです。

髪は毎日洗ったほうが良いのか?

答えはノー
シャンプーは髪を洗っていると思っている方が多いと思いますが、実は頭皮を洗っている行為がシャンプーなのです。

頭皮には常在菌が存在し、
頭皮の健康をさまざまな面から守っています。
常在菌があってできる天然の皮脂膜もその一つ。
この皮脂膜が頭皮の潤いを保ったり雑菌から肌を守ったり、肌を弱酸性に保ったりしています。

シャンプーという行為は
この常在菌のバランスを一時的に崩す行為になり、頭皮を保護している天然の皮脂膜もシャンプーにより無くなってしまいます。

つまり洗い過ぎは頭皮にとっても髪にとっても、決して好ましいわけではないのです。
頭皮や髪を衛生的に保つという観点から見ると、シャンプーは毎日した方が良いように思われますが「毎日洗う」事は、実は頭皮や髪のケアという観点からは少し問題なのです。

実は、毎日のシャンプーが原因

シャンプーが毎日の習慣になってきた1980年代後半から、シャンプーはその内容に大きな違いはありません。

その当時、
ほとんどのシャンプーに使われていた洗浄成分が
ラウリル硫酸Naという成分でした。

ところが、
この洗浄成分は脱脂力が非常に強くタンパク質変性を作ってしまいますので、それを少しマイルドにしたラウレル硫酸Naにだんだんと代わってきました。

しかし、
これもまた脱脂力が強くタンパク質変性を作ってしまうという点ではあまり変わりありません。

毎日のシャンプーでは髪や頭皮にかなりストレスとなってしまいます。

では、どうすれば良いのだろう?

湯シャン(お湯だけで洗う)派が増えているのもうなずける。
まずは毎日のシャンプーを見直して、1日おきに湯シャンをする。
そんなところから始めてみるのも良いだろう。

結局のところ
日本人は比較的キレイ好きな訳でして、「臭い」といわれるのが1番凹み、またそれを警戒するあまり1日2回もお風呂に入ったり・・・

いや、風呂はいいとして

洗剤で洗いすぎるってのがマズいのね。

更にはこのことが、
頭皮のターンオーバーを異常な状態にし細胞分裂に影響を与えかねない。これが、フケや痒みの原因のひとつと考えられると共に、細毛、薄毛の原因ともなりうる。
とりわけ注意したいところであります。

つまり
洗剤を使わず洗うことが理想となる訳ですが、日本人気質な我々はシャンプーしたくてしょうがない。

では、
どのようなシャンプー剤なら毎日使ってよいのでしょうか?

ここでシャンプー剤に含まれる界面活性剤の種類が大変重要であることに行きつきます。

界面活性剤

石油系界面活性剤ってホントに良くないの?
美容室でシャンプー剤の説明で耳にする
「石油系シャンプーは良くないから止めた方がいいですよ」
ってトーク
1度は聞いた事があると思います。
まず、実態はこうだ資生堂TSUBAKI

そもそも界面活性剤とは何なのか?

化粧品の製造には水と油を使います。
水と油はもともと混ざりあわないもの。
それらを馴染ませるために必要なのが界面活性剤です。

水と油が混ざり合わないのは、お互いの表面張力が違うため界面活性剤は水と油の異なる表面張力を低下させ、お互いの境界線をなじみやすいように変化させる役割があります。
表面張力が異なるもの同士が混ざり合うことを乳化とも呼びます。

シャンプー剤で分離した商品は、ほとんどないでしょう。

簡単に言えば
シャンプー剤に入っている水と油を馴染みやすくするもの。
ドレッシングをイメージしてみてください。
ドレッシングは酢と油で作られます。
使う時は振って混ぜますが、すぐに分離してしまいますね。

そこに卵の黄身を混ぜると乳化してマヨネーズができる分けですが、これは卵の黄身に含まれるレシチンが界面活性剤として働き、酢と油を乳化させたことによるものです。

界面活性剤とは
本来混ざり合わない水と油を乳化させるためのもので、乳化剤とも呼ばれます。
アイスクリームなど、食品にも界面活性剤は使われています。

石油を原料とすることで欠点となるのは、その生分解性の低さです。

さて、ここで石油由来(石油系シャンプー)の話に戻します。
界面活性剤の原料としてよく使われているのが石油由来の原料。

石油製品に対するイメージは非常に悪く
『石油製品=悪い製品』
というのが常識化されてしまっていますが、果たして本当なのか?

界面活性剤の善し悪しの基準は2つ

  • 髪や肌への安全性
  • 環境への影響

シャンプー剤をはじめ多くの化粧品は家庭で使用された後、下水へ流れます。
そして河川、湖、海へと流れる過程で微生物により有機物から無機物に分解されてゆくのです。

この流れから考えると
石油製品は、天然由来の成分よりも分解までに時間がかかるため水質汚染の原因となりやすい事が欠点といえます。

「髪や肌への安全性」
の観点からみると、石油由来よりも硫酸系界面活性剤のほうがよっぽど悪いといえます。

界面活性剤は水になじむ親水基と油になじむ親油基の2つからできています。

親油基に使う原料が石油であれば環境という点で問題ですが、人体への安全性を考える際、親水基に使用する原料が何か?
という事が重要になってきます。

親水基に硫酸系の原料を使った場合、タンパク質変性を起こしてしまいます。
人間の体は水分以外の大部分がタンパク質でできているので、そのタンパク質が破壊されるということは大変問題なのです。

人体への安全性に関しては
「石油系界面活性剤=悪い製品」
というよりも
「硫酸系界面活性剤=タンパク質変性作用成分」
と捉えるほうが正しいと言えるでしょう。

 

ここまで、こうまとめるのもよいのだが、
Nuff で取り扱っているモアコスメティクスの見解だと、石油系だろうがアミノ酸系だろうがタンパク質変性は起こるという。

もちろんその度合いの大小はあるわけなのでナーバスになる必要は無い。むしろ気にすべきはシャンプーの回数かもしれない。
市販のシャンプー剤でも2日に1回、又は3日に1回なら気にしなくても良いと考える事もできなくはないだろう。

 

しかしだ

毎日洗いたい人はどうすれば良いのだろうか?

夏場なんて、洗わない方が迷惑な事だってある。
集団個室なんてなったら卒倒ものです。
湯シャンと同じくタンパク質変性を起こさず洗えるシャンプー剤

そんなのあるのか



あるのです!
バーデンスメントンスキャルプシャンプー&トリートメント
数値的にも水と同等
全ての面で考えぬかれた安全なシャンプー剤
Nuff でおススメしている
それが

バーデンス

洗う成分だけで考えたら今の所これしかない。

 

髪について大切な記事なので、ここにリンクする。

庭の紫陽花も満開となりました。

もちろん近所の

 

ということで、皆さんに読んでほしい記事がコレです。

抜け毛、白髪、育毛のお勉強会

わかった、わかった、
わかったよ。

で、どうすんのって話はまた今度ね。

 

 

 

  • ディーラー取扱いの正規品
    安心のインターネット通販ならfofo
    フォフォオンラインショップ

    ローランド
    ローランド / rolland / オーガニック

     

意外と知らない髪の変化、自分に跳ね返ってきているのだ。

インフルエンザが猛威を振るっているということで・・・
思えば病気で1度も仕事を休んだことない店主

親に感謝ですが、この歳になるとそうは言ってもね
と、思う今日この頃
職場の近くにすぐに診てもらえる内科、そして耳鼻科をキープ

プロとして当たり前ですね。

 

美容室も同じくで
ここに行けば大丈夫
そんなサロンを目指しています。

取り扱っている商材は、かなりマニアックでコントロールも難しい。
そして材料代も馬鹿高い。

そこに進む意味があるのか?

あるんです。

ダメだとわかってしまったら使えないんです。
いくら高くても良いとわかってしまったら使うんです。

店主のお客様もお付き合いが既に20年を超えてる方もいます。
30歳を越えると少しずつ髪質が変わり、40歳を越えると白髪が気になり始め、人によっては薄毛も気になる。このパターン、たくさん診てきたからわかるんです。

そう言った悩みを抱えていても何処に、そして誰に相談して良いかわからない。
これは本来相談できるハズの美容室で、解決できるスキルが少ないからなのです。
病院レベルですよ。ホントに

美容師がヘアスタイルを作るスキルも大切ですが、お客様が普段するスタイリングレベルを上げてあげる提案が必要です。
そうなると美容師がやらなきゃならないのは極力傷めず髪に余力を持たせ、日々のスタイリングに合わせた施術をしてあげることが大切だなと。
アイロンで巻いてもダメージしない丈夫な髪を、お客様と一緒に作りあげていく。

年に3回しか美容室に行かなかったAさん

シャンプーやアウトバストリートメントを買いまくる日々
あれが良かった悪かった
ネット情報も検索しまくり
ある日は、ノンシリコーンシャンプー
そしてある日は、オイルシャンプー
やれ何とかオーガニックだの
使い切ることなく新たにポチっている。

さりとて髪は一向によくはならない。
そのようなある日、友人から「そんなにヘアケア商品買うなら美容室を変えてみれば?」

そうなんです、これ「家庭の医学」的なことなんです。
名医を見つけましょう。

そのAさん、今は毎月次回の予約までして通っております。
意外と知らない髪の変化、自分に跳ね返ってきているのだ。

若く見られるこの時代に、髪だけ老けてる人達が多い
これはある意味、不気味です。

安いのもを使って効果がない
それなりの価格は必要だが、必ず結果が出る

どちらが良いだろうか?

ディーラー取扱いの正規品
安心のインターネット通販ならfofo
フォフォオンラインショップ

ローランド
ローランド / rolland / オーガニック

 

 

 

 

 

 

古いiPhoneから新しいiPhoneへ着メロを移行する方法を書いてみます。

いよいよ12月となりましたね。
12月と言えば、大掃除

で・す・ね

ということで、まずは身の回りの掃除を行おうと思い立ちましてスマホを新調
そして折角だから大手キャリアからMVNOへ
いろんな意味で過去を大掃除

近年スマホのあり方も変わってきましたね。
電話というカテゴリーから、今となってはコンピュータを持ち歩く
そんな感覚です。

ということで今回は、iPhoneとMacを例にとり古いiPhoneから新しいiPhoneへ自作着信音を移行する方法を書いてみます。

なぜそんなことを書くかというと

新しいiPhoneには古いiPhoneのバックアップを移行させず、全て新規で登録してスッキリさせてやろうと思ったわけであります。

このいわゆる着メロってヤツですね。

これだけは移行させたいとネットで調べたのですが、今ひとつ現実的なものが無く、なんでそんな難しくやるのか?そんなん普通に考えればドラッグ&ドロップでいけるだろ!っと

 

 

この着メロはiTunesのフォルダーの中に保管されているのですが、探すのめんどくさいのでMacのFinderを立ち上げて、全体が検索できるようにMacintoshHDを選択
そこにRingtonesと入力すれば、フォルダにたどり着きます。

今更な話なんですけどね。

で、このRingtonesフォルダ内にある好きな曲を、新しいiPhoneを繋いだiTunesにドラッグ&ドロップですね。

 

 

 

年末年始営業のお知らせです。
年末は30日土曜日まで営業
年始は5日金曜日から通常営業となります。

※12月26日火曜日は臨時営業いたします。

 

 

 

 

日曜祝日は、10時より営業しております。

ディーラー取扱いの正規品
安心のインターネット通販ならfofo
フォフォオンラインショップ

ローランド
ローランド / rolland / オーガニック

 

 

素晴らしい仕上がりの酸性デジタルパーマ

ここ最近のブログは、特許取得の酸性パーマネタなのですが、
それはこの
バーデンスからデジアナカールが発売となった事で、デジパーのテストをしていたからなのです。

6月にテストした酸性デジタルパーマ

それから・・・
その試したモデルさんが5ヶ月ぶりに来店されました。

パーマは、まだ全然残ってます。


5ヶ月経ってコレなら、なかなかなもんですね。
少しクセのある薬剤ですが、慣れると簡単です。
特に還元剤と乳化剤を混ぜて使う仕様となっている為、髪質に合わせて美容師がコントロールできるところが素晴らしいです。
少しマニアックな使い方を発見した時、コレだ!
と思ったほどです。

そんな店主自慢の酸性パーマ。是非お試しください。

酸性デジタルパーマ(カット込み)18,000円(税抜)〜となります。
※よほどでない限り追加料金はかかりません。

 

 

 

 

日曜祝日は、10時より営業しております。

ディーラー取扱いの正規品
安心のインターネット通販ならfofo
フォフォオンラインショップ

ローランド
ローランド / rolland / オーガニック

 

 

エクストラリペアとはグリオキシル酸を使った特殊なストレート剤

今回は前回に続き、バーデンスの酸性薬剤の中でも還元剤を使わず癖を取ることができるエクストラリペアを試す。

エクストラリペアとはグリオキシル酸を使った特殊なストレート剤。
外国人のような細い髪やダメージヘアには有効だが、しっかりとした健康毛には難しく現在進行形でテスト中です。

難しいとは、今までの物と違って感覚的にはトリートメントのような薬剤の為、1液2液といったパーマのような化学反応は無く1液つけて加温放置しアイロン入れて終了となる。

よって、圧倒的にダメージを受けにくくなる反面、ストレートの効果がどの位出ていて、どの位維持するのかが分かりづらいのが難点です。

 

細い髪やダメージヘアは簡単に伸びるので、伸びにくいとされる超健康毛のモデルを呼んでテストしてみる。
それでは、中学生の健康毛ちゃんに登場してもらいましょう。

全体的に根元からかなりウネリのある髪で、特にフェイスラインは細かくクリクリしてます。

薬剤を塗布した写真。

そしてアイロンした直後なので当然綺麗です。この時点で終了なので、

日写真を送ってもらいました。↓

なかなか伸びてますね。還元剤無しでここまで伸びるなら凄いよね。

この薬剤は、ダメージヘアや細い髪には有効ですが健康で硬い髪には向きません。
しかしながら、美容師の技術的な工夫でこの硬い健康毛でもエクストラリペアを使ってストレートヘアーにできる。というレシピを考案できた気がします。

全体的に強くクルクルした髪ですが、良い感じに伸びましたね。
ポイントがいくつかありますが、ここには書きません。

毛先はあえて薬剤の力をそれほど使わなかったので癖が残りましたが、それでももっと癖が強かった事そして還元剤を使ってない事を考慮するとこれは
つ・か・え・る・ね
そして、これにより更に深い事も分かってきました。

 

全ての髪に対応できるように頑張ります。

 

 

 

 

 

日曜祝日は、10時より営業しております。

ディーラー取扱いの正規品
安心のインターネット通販ならfofo
フォフォオンラインショップ

ローランド
ローランド / rolland / オーガニック

 

 

カラーリングは傷むのか?結論

少し空いてしまいましたが、近頃お休みの日程がビッチリです。
というのは言い訳でして・・・

実は店主、言い訳の天才でもあります。

 

 

 

さて、それは置いといて続きの続き

反応エネルギーによるダメージを調べていくうちに
どんどん深みにはまり
とても難しい問題だなと
解決方法はあるのか?
そんなことを再認識した次第です。

縁あって、Nuffが正規取扱店となっておりますシャンプー剤のディーラーさんと深いお話をさせていただきました。
ここで傷める傷めないのやりとりです。
熱いトークなので勉強になりますが
結局のところ何かすれば傷むのです。
ここは変わりません。

かし、傷むとは?どういう定義なのか?
ここには行き着きました。
それはやはり髪に必要な水分量約11%が不足している状態です。
油分も必要というのは、言わずもがなですが・・・

髪が水分を維持できない状態が傷んでいる。そう考えると分かりやすい。

自由水結合水というのがあります。
簡単に書くと自由水とは髪を濡らした時に含まれる水。
しかしこれはドライヤーで乾かすと無くなる水です。
一方、結合水は髪の成分と結合してとどまる水の事を言い
水分量11%前後で健康と言われています。
カラーリングやパーマなど薬品の反応エネルギーによって、髪は水分を失っていき
パサつきは勿論、広がり、うねりの原因となっていきます。

子供の髪を思い出してみてください。

健康な髪は水を嫌う性質で、これを疎水性と言います。
子供の髪は健康であるがゆえ小雨程度では濡れません。
雨を弾いている感じですが、大人はそんな感じの人は見かけませんよね。

なかなか乾かない髪

それは、シリコーンや油分が異常に付着しているか
あるいはダメージによって穴ぼこ(ボイド)だらけでそこに自由水があるため
乾きにくくなると考えられます。
その場合、自由水はおろか結合水も保てない状態なので乾くとパっサパサです。

結合水を保つ事は簡単に解決しませんが、お客様と一緒になって頑張れば解決に向かう問題でもあります。
毎日そんな話をスタッフと考え未来のNuff のあり方を模索してきました。

 

そして今、

結合水維持

基礎ベースの部分で解決に向かう準備が整いつつあります。
既に店内で行っているメニューは全て反応エネルギー対策してありますが、更に9月からは新たなご提案をさせて頂く準備がございます。
ご期待ください。髪質変わります。

 

 

 

  • 8月16日水曜日は、夏休みとさせていただきます。
  • 日曜祝日の営業時間は10時〜19時までとなります。

ディーラー取扱いの正規品
安心のインターネット通販ならfofo
フォフォオンラインショップ

ローランド
ローランド / rolland / オーガニック

 

 

カラーリングは傷むのか?続き

人間の体はほとんどが水です。 体内の水分量は、年齢、性別、あるいは肥満度によって違いがあります。 たとえば新生児は体重の約75%、子どもは約70%、成人は約60%、老人では約50%を水が占めています。 胎児ではなんと体重の約90%を水が占めているほどです。
《ここまで、ネット情報である。》

水分が足りないと血液がドロドロになり危険だと言っています。
なので「水を2リットル飲みなさい」と、まぁこうなるわけですね。

回で書いたように髪も少なからずこれに影響を受けるわけですが、少し違うのは、外部から破壊する行為がある事です。

カラーリングやパーマ、縮毛矯正などがその例
水分量が足りなくなるのを加速させますから。

美容室では何を使うかが非常に重要になるわけで
力傷ませないで施術するしか方法はないのです。
そこで、
「いろんなトリートメント剤つけてはケアをする」こうなるのですが、確かにこうやってケアしながら施術をすると傷みにくいかもしれません。

 

健康な髪表面のPH(ペーハー)は、肌表面と同じく弱酸性。
薬剤によってアルカリ性に傾かせた髪を弱酸性に戻していく。
これを美容室では繰り返しています。

ただこんな考えを持つことってあるでしょうか?

エネルギーの問題

アルカリ除去だの過酸化水素除去だのバッファー剤つけるだの?
各メーカーが出しているので、今となっては当たり前に行われるこの行為
健康な状態を一旦異常な状態に持っていき、また元の状態に戻そうとする
これも傷む原因だと理解すべきです。

正常な状態から物質に何かをする。
例えばアルカリ性から弱酸性に戻そうとする時
残留物を薬剤によって除去しようとする時など
まさにこの瞬間、髪に反応エネルギーという負荷がかかるのです。

 

えっと

もうちょい引っ張る事にして、続きは次回。

 

 

 

 

  • 日曜祝日の営業時間は10時〜19時までとなります。

ディーラー取扱いの正規品
安心のインターネット通販ならfofo
フォフォオンラインショップ

ローランド
ローランド / rolland / オーガニック