我Godox LEDM32を試す。スマホで美髪撮影のまず一歩

営業中時々、写真撮っていい?
そう聞くことも増えてきました。

マホで簡単に写真が撮れる時代

店主的には撮れば撮るほどストレスが溜まるんです。
Nuffの場合、窓が大きいため早い時間帯は自然光で綺麗に撮れるのですが、夕方以降は照明の影響をもろに受けてしまい気に入った写りになりません。
それもそのはずなのは、上からのライトだけに頼っているため横から撮ると暗くなるわけです。

普通はこうです。
「フラッシュ撮影してみたら?」
しかし
フラッシュ撮影のギラギラはいただけません。

そうなると高性能なカメラが欲しくなるのですが、そこは冷静になって考える。
よりコンパクトで定常光(蛍光灯のように常に光っている)のようなライトがあればいいんじゃないか?

ければ作ればいいだけの問題でもあるし。

そんなさなか探したらありました。
ムービー時代の今なら当たり前って言えば当たり前。

これはGodoxというメーカー

 

スマホにこうやってクリップで取り付けます。

なかなか良いですね。

ではまず、内臓フラッシュ無しから始めましょう。

ん〜暗いアレジオン

で、スマホの内臓フラッシュ有りはこんな感じ

4隅が暗いですが、コントラストがありシャープです。

では、Godox LEDM32のHi

内臓カメラ位置の関係で左側から光があたるので右側が少し暗くなりますね。またスマホのフラッシュ有りに対してコントラストとシャープネスが弱いです。

続いてGodox LEDM32のLow

ん〜いい感じ。コントラストとシャープネスが弱いところは相変わらずですが、スマホにGodoxを付ける位置で違ってくるので工夫が必要です。サロンでヘアスタイルを撮るならありかもですね。またヘアースタイルで検証しますが艶髪撮影には良さそうかな。

これのいいところは、色温度5200Kであること。
そうなんです。1日中照明の影響を受けやすいサロンでとりあえずスマホ使って安定した撮影ができるのが、これを選んだ理由でもある。

ん、これですね。

 

 

 

 

 

  • ディーラー取扱いの正規品
    安心のインターネット通販ならfofo
    フォフォオンラインショップ

    ローランド
    ローランド / rolland / オーガニック