ローランド

こんにちは。

本日、定休日となっております。

先週水曜日も臨店講習でした。
今回はイタリアのオーガニックブランド、ローランド社製のスタイリング剤

以前、ブログで紹介したシルキングロー・セラム
のメーカーです。

まず何といってもボトルがおしゃれ。
環境に配慮したパッケージデザイン、一切無駄がありませんね。

全て並べると、Nuff に合う。

いろいろ勉強になったところで、
まずオーガニックとケミカル
どちらの刺激が強いかといえば、答えはオーガニックとなるそうで

例えば、ニンジン
オーガニックの場合、形やサイズもばらばらですが、
その持っているポテンシャルは高い。

ケミカルの場合、栄養価は少ないが形やサイズが一定で季節関係なく育てることも。
栄養価が低い分刺激も少ない。思ったほど栄養を摂取できないのかも。

オーガニックの方が生命力、栄養価が高いので刺激物と判断されやすく
合わない人もいるのだとか。
ケミカルは栄養が少ない分、体に刺激が少ないので殆どの場合トラブルがない。

髪などは特にそうだ。
ケミカルの方が、万人受けする。
そしてコンディションが良くなっているように思える。
化学の力は凄いのだが、生かされてる感じが強い。

この安全なケミカルによって低刺激に慣れてしまった私達の体は
強くなるどころか、
逆に肌トラブルやアレルギーなど起き易くなっているのかもしれませんよね。

その昔、裸足で歩いていた時代
人々の足は石ころ位では怯まなかったでしょう。
わらじの時代だってそう、砂利道を軽く走れたことでしょう。

俳優の高橋英樹さんは、毎日「亀の子束子」で擦ってるらしいですが
それが良いか悪いかは別としても
ある程度の刺激は必要なのではないかと思います。

基本に戻ると予防美容とは、
刺激に負けない強い身体を作る。
このどっぷりハマったケミカルから少し抜出して
栄養価の高いものを取り入れる準備をしていっても良いのでは?
そんなとこを思うのです。

ただ、オーガニックにハマり過ぎて
髪がバサバサなのに良いと信じ
信じすぎてイタイ
それだけは避けよう。

ケミカルとオーガニック
それぞれの長所を生かしバランス良く使っていく
そんなおしゃれな過ごし方をご提案させていただきます。

今回はお詳しい方からすると、何を今更ってお話でしたね。

ローランド商品、
このブログを使って1点づつ詳しくご紹介させていただきます。

ローランド商品は、コチラから購入できます。
↓↓↓

美容室専売品のネットショッピングなら

Nuff Online Store

 ~顧客の皆さま限定~ 
 店頭でしか買えない商品の配送承ります。 
300円+消費税を代引き手数料としてご負担願います。)
5,400円(税抜き)以上で送料無料とさせて頂きます。
ご注文の際はお電話か、メールでお願いします。

後日、代引き領収書をご提示頂けましたら
ご金額分をポイントカードに捺印いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。