美術館、ギャラリー

[Re又造 MATAZO KAYAMA]を観に行ってきました

おはようございます

先日、恵比寿のスバルビル内にあるEBiS303で開催されている日本画家の加山又造さんのアート展に行ってきました

たまたまテレビでこの展覧会のことを知り行ってきたので加山さんのことは存じ上げなかったのですが、、、動物の毛一本一本にこだわっている作品やエアブラシを使った作品、キュビズムに影響を受けて描かれた作品など、どの作品も素晴らしかったです

日本画家として活躍し、東アジア人の芸術家として国際的な評価を得た加山又造さんは、日本の様式美に現代の革新的な手法を取り入れながら独自の表現で作品を生み出したそうなのですが、今回はその独創的な作品にさらにプロジェクションマッピングやアニメーション、コンピューターグラフィックなどで体験できる絵の空間など現代の最新技術との融合もとても見ごたえがありました

コンピューターグラフィックを駆使した動く絵
エアブラシを使った作品

たまたま私が行った時が一日に何度か行われている加山さんのお孫さんの加山由起さんのガイドつき鑑賞ツアー時間だったようで絵についての背景や知識が深まり、またこの絵を描いていたときはどんな感じだったのかなど家族ならではのお話も面白かったです

5月5日(土)まで開催されています

Re 又造 MATAZO KAYAMA

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です