ハイブリットヘア

こんにちは
本日は定休日となっております
ある日のお客様との一コマ
男性のお客様
ヘアスタイルはサイドと襟足をを内側だけ刈り上げた
いわゆるツーブロックスタイル
ジェルやワックスなどでカチッと固めたりする
最近巷でよくみるヘアスタイルです
この日は
「今日はサイドは内側だけ刈り上げてツーブロックに
バックは刈上げをつなげるスタイルにしたいんです
なんかこのサイドとバックが別々のスタイル
友達の美容師にこれは今流行のハイブリットヘアなんだよ
って言われたんですけどそうなんですか??」
と聞かれ
 
「そうですねぇ、
そ、そうともいうかもしれなしですねぇ」
数年前かよく見るようになった
このヘアスタイル
一説によると
ファッションブランドがスーツが売れなくなった
背景からこのスーツに似合うヘアを打ち出したことが
きっかけとか。
女性向けにも2011年あたりからこのトラッドスタイルな
ファッションを打ち出し始めているようですね
ヘアスタイルのセットも最近は女性もウェットな質感の
スタイリングも抵抗なくなっているながれもあるようですね
ヘアの質感作りも徐々に変わってきています
さて話を戻して
もともとは1950年代のアイビールックから
来ているこのトラッドヘア
現代版ハイブリットヘアと
ネーミングしてしまうあたり
さすが美容師、恐るべし。。。
がしかし、、。
何でもかんでもハイブリットって、、。
My Beauty Works

http://www.nuff.co.jp



美容室専売品のネットショッピングなら

Nuff Online Store


 

進藤流フィニッシュワークセミナー

おはようございます
おととい火曜の定休日に
SHISEIDO主催のセミナーを受けに新橋のトレーニングスタジオへ

講師はSHISEIDOの進藤郁子さん
フィニッシュワークとは
ヘアセットいわゆるヘアスタイルの仕上がりの形を
創る仕事のことですが
ヘアカットやカラーリングが同じでも仕上げの仕方を変えて
たとえば女性像のイメージを意識して作るだけで
まったく異なった仕上がりになります
この美容師ならばそんなの当たり前じゃん
やってるやってる!という仕上げの仕事を
基本とSHISEIDO独自の似合わせ理論に沿いながら
改めて掘り下げて勉強していく
この、改めて掘り下げて勉強していく
ということを進藤さんはじめSHISEIDOの方たちは
徹底して実践していらっしゃるといことを
しみじみ感じながら
進藤さんのスキルの高さに良い意味で溜息つきながら
新橋を後にしました
写真投稿がNGなので掲載できませんが
進藤さんの仕事、本当に素晴らしかったです!!
My Beauty Works

http://www.nuff.co.jp



美容室専売品のネットショッピングなら

Nuff Online Store