アデノバイタルアイラッシュセラムを母の日に

こんばんは

先日ご紹介した
まつげのびーる」記事から
もうすぐ3週間。経過レポートします。
この製品
資生堂のアデノバイタルという
育毛をコンセプトとした
スカルプエッセンスやシャンプーの
ラインが発売されていまして、
特に「アデノバイタルスカルプエッセンス」は
育毛効果の他、白髪予防にも効果が
期待できるというものです。
そのアデノバイタルシリーズから
まつげのための美容液が3月末に
発売されました。
資生堂の方がおっしゃるには
テストした時に2週間で90%以上の
方が太さ、密度、長さなどで何かしらの
効果を実感した。との結果が
でているようです。
私は使い始めて約3週間。
個人的な実感はマスカラを付けた時の
ボリューム感が違う気がします。
それとビューラーで上げた睫毛が落ちにくいです。
敏感肌なのでしみたりしないか心配でしたが
低刺激処方なのでそれも安心して使えました。
1本で2ヶ月くらい使えるみたいなので
また改めてレポートします。
余談ですが、睫毛について^_^
睫毛はご存知の通り目を保護するために生えいて、
日本人の睫毛の長さは約5~10mmほど。
本数に関しては個人差がありますが、
上睫毛は100~150本、下睫毛はそのおよそ半分と
言われています。
一般的に1日に5本程度自然に抜け落ち、
0.1~0.18mm成長すると言われています。
まつ毛の成長がもっとも活発になるのは
PM10:00~AM2:00の間で
成長ホルモンの分泌が活発な時間帯と一致し、
この時間に栄養をあたえて十分に睡眠をとると
まつ毛の再生、成長を促進することができると
いわれています。
睫毛も毛髪と同じように髪の生える毛周期といわれる
3つの周期があり、簡単に言うと
成長期(髪が生え始めて伸びる期間)、
退行期(伸びるのおやすみ期間)、
休止期(抜け落ちて次の毛が生える準備期間)
の3つです。
通常、毛髪の毛周期は3年から6年ですが、
睫毛の毛周期は120~150日くらいで
毛髪と同じようにこの3つの周期を繰り返しています。
<毛周期まつ毛編>
成長期→約40日
退行期→約2週間
休止期→約2~3ヶ月
<まつげがなくなる理由>
毛髪と同じようにまつ毛も加齢によって
影響を受けます。加齢による細胞の衰えからまつ毛の源の
毛乳頭や毛母細胞の働きに最も影響され
上記の休止期から成長期に移る期間に
新たな毛母細胞が毛乳頭にセットされなければ
ずっと休止期が続き新たなまつ毛は生えてきません。
このまつ毛の毛母細胞の働きを促進することで
ハリコシのあるしなやかなまつ毛を
維持することができます。
より長く、より濃く
まつ毛の毛母細胞増殖を促進する
独自開発の”まつ毛養成成分”配合
ADENOVITAL EYELASH SERUM
↑詳しい使用方法も載っています。
正直いままで
まつ毛にきれいにマスカラを塗ったり
エクステしてみたり、パーマかけてみたり
時にはメイク落としで落ちきれないまつ毛を
無理やり引っ張ったりしてひどいことも
してきましたが
目元をきれいに魅せることにどれだけ
意識を向けてきてるなぁと
改めて自分のまつ毛人生を
振り返ることと同時に
いたわることやケアすることにあまり
重きを置いていなかったことにも
今回気づかされました。
年齢とともに髪や肌と同じで
エイジレスなケアを続けていきたいです。
マスカラ派にも
まつ毛パーマ派にも
まつ毛エクステ派にも
ナチュラル派にも
敏感肌の方にも
ビューラーでのダメージケアにも
個人的に
すべての方におすすめできる製品です
もちろん
母の日のギフトにも!
少し早いですが
ゴールデンウィークの営業のご案内です
通常月曜、火曜が定休日ですが
4/29(火),5/5(月)は10時~19時まで営業致します
ただし5/6(火)はお休みさせていただきます。

My Beauty Works
http://www.nuff.co.jp
美容室専売品のネットショッピングなら
Nuff Online Store